ホーム > サクサク動画視聴> HLSストリーミング動画をダウンロードするできるブラウザの拡張機能などのツールおすすめ

HLSストリーミング動画をダウンロードするできるブラウザの拡張機能などのツールおすすめ

2022-03-16 / Ryo

オンラインではまった動画を見つけて、それをローカルドライブにダウンロードしたいときが多いですね。

右クリックして「名前を付けて保存」を選択するか、ページ検証の機能で動画URLを見つけ出し、動画ファイルを特定してからローカルに保存することが一般の方法ですが、動画コンテンツの著作権を守る意識が高まる中、このやり方で動画をダウンロードすることがだんだん通用できなくなります。

例えば、YouTube、ニコニコ動画などの動画配信サイトからコンテンツをダウンロードするには、専門のWebツールやダウンロードソフトを使用する必要があります。

もっと手を焼くのは、多くの動画サイトが採用しているHLS動画形式で、「.m3u8」のプレイリストと断片的なTS動画からなるオンラインストリーミングです。従来のダウンロード方法なら、M3U8プレイリストファイルまたは一連のTS動画の断片しか得ることができません。

そこで、今回はHLS仕様のオンラインストリーミング動画をダウンロードできる手段を徹底まとめます。主にはFirefoxやChromeで手軽に利用できるブラウザ拡張機能ですが、汎用性と機能がもっと強いツールも厳選してご紹介します。

HLSストリーミング動画をダウンロードできるFirefox、Chrome拡張機能7選

Video DownloadHelper

  • 料金:基本無料、有料版あり
  • ブラウザ対応:Firefox、Chrome両方

Video download helper

Video DownloadHelperは、ウェブサイトから動画や画像ファイルを抽出し、PCに保存するための最も強力のブラウザ拡張機能かもしれません。

動画のページを開くとき、Video DownloadHelperがのページの埋め込み動画を検出すると、ツールバーのアイコンがハイライトされ、見やすいメニューから保存したい動画を選ぶといいです。

Video DownloadHelperは、、DailyMotion、Facebook、Periscope、Vimeo、Twitch、Liveleak、Vineなど数多くの動画サイトに対応できるほか、HLS、HTTP、DASHなど複数タイプのオンラインストリーミング動画にも対応しています。

Video DownloadHelperの有料版にアップグレードすると、ダウンロードするメディアの形式変換と結合も簡単に達成できます。

HLS Downloader

  • 料金:完全無料
  • ブラウザ対応:Firefox、Chrome両方

hls dowloader

完全無料でオーペンソースのHLS動画ダウンロードツールです。作者はブラウザの拡張機能ストアでGithubのプロジェクトページを公開し、ソースコードを公開しました。HLSの動画ダウンロードに特化したツールです。

使い方も非常に簡単です。

1. HTTPライブストリーム動画が嵌った動画ページを開く
2. 拡張機能アイコンをクリックする
3. プレイリストから目標の動画を選ぶ
4. 解像度(映像の画質)を選択する
4. ダウンロードが完了するのを待つ
5. ファイルを保存する

Stream Recorder

  • 料金:完全無料
  • ブラウザ対応:Chrome

stream recorder

Stream RecorderもHLSのオンラインストリーミング動画をダウンロードするための専門ツールです。Chromeブラウザだけで使用できます。

Stream Recorderで一般的なHLS形式で配信されるオンライン動画を簡単に保存することができます。また、動画ファイルのタイプがmp4形式であれば、独自の動画キャプチャ機能を使って直接動画を録画することも可能です。

ダウンロードした音声・動画データは、再エンコードすることなく、そのままの品質で拡張機能内部でmp4に変換されます。

Douga Getter

  • 料金:完全無料
  • ブラウザ対応:FirefoxとChrome

douga getter

Douga Getterもオンライン動画を簡単にダウンロードしてPCに保存できるブラウザの拡張機能です。ウェブページにある動画が検出される場合、ボタンをクリックしてダウンロードしたい動画を選ぶといいです。

いくつかの動画サイトではHLS様式で動画を配信しています。HLSによる配信は、m3u8(インデックスファイル)とTS(分割された動画ファイル)により構成されています。

Gouga Getterという拡張機能はHLS動画のダウンロードもできますが、分割されたTSファイルを一つの完全体の動画として結合できないため、ファイルの数は大量になってしまいます。

Live Stream Downloader

  • 料金:完全無料
  • ブラウザ対応:FirefoxとChrome

live stream downloader

この拡張機能は、M3U8ストリーミング動画を検出し、分割されたストリーミング動画の断片を一つのファイルとしてユーザーのディスクにダウンロードすることができます。

このツールで動画をダウンロードするとき、ダウンロードの速度と安定性を向上させるために、複数のスレッドが使われています。また、ネットワーク接続が途切れた場合のダウンロードプロセスの再開もサポートしています。

使用方法

  • ストリーミング動画サイトにアクセスする
  • ツールバーの色が変わるまで待つ
  • ツールバーの色が変わって使用可能な状態になると、1回クリックして画質を選択して出力する
  • ダウンロードが終了するまで待つ。進捗状況はリアルタイルで確認できる

CocoCut Video Downloader

  • 料金:完全無料
  • ブラウザ対応:FirefoxとChrome

cococut video downloader

CocoCutはFirefoxやChromeで動画や音声を簡単にダウンロードすることができます。この動画ダウンローダーで、数多くのウェブサイトから任意の動画をダウンロードできます。MP4、FLV、WebM、MOV、MKVなど、ほぼ全部の動画形式が対応です。サポートの音声形式はwma、wav、m4a、ogg、ogv、accなどが含まれます。

また、HLSストリーミング動画のダウンロードも目玉機能です。ページに嵌めこんだM3U8ファイルを検出し、次に中のTS動画ファイルをダウンロードできます。そしてTSファイルが結合され、一つのMP4動画ファイルとしてローカルに保存されます。

また、Cococutは録画モードもユーザーに提供しています。いくら強力なダウンロードツールだとしても、ダウンロードできないサイトがあります。こうした場合は、Cococutの録画モード使うのがおすすめです。余計なインストールとかは一切いらないです。

ただし注意したいところは、CocoCutが動画ファイルを成功に見つけることを確保するために、最初に動画再生のページで動画の再生をはじめるのはおすすです。

The Stream Detector

  • 料金:完全無料
  • ブラウザ対応:Firefox

steam detector

The Stream DetectorというアドオンはFirefoxのブラウザだけで利用できます。HLSなどのストリーミング動画用に対するm3u8ファイルの検出に特化したツールです。

Apple HLS、Adobe HDS、MPEG-DASH、Microsoft Smooth Streamingというストリーミング動画様式で使用されるM3U8/MPD/F4M/ISMプレイリストファイルとVTT/SRT/TTML/2/DFXP字幕を簡単に追跡して検出することができます。

注意したいところは、このツール自体はダウンロード機能を提供しないことです。前述のように、機能はストリーミング形式のプレイリストファイルを検出することだけです。検出ができたら、プレイリストファイルのURLをコピーしてYoutube-dl(推奨)、FFmpeg、Streamlink、hlsdl または N_m3u8DL-CLIというツールで、一つの動画ファイルとして保存しましょう。

その前、設定オプションのとこで、各ツールの専用形式へプレイリストファイルをURLを変換してからコピーする必要があります。

まとめ

HLSビデオをダウンロードするためのソリューションはまだ複数ありますが、今回で紹介した7つの解決策は完全に無料で、便利で効率的です。動画ファイルの形式自体が対処するのが難しいようですが、それほど難解のものでもありません。m3u8のプレイリストファイルのURLを如何に特定することが重点です。

今回で紹介したツールでHLS動画ファイルをダウンロードしてみましょう。