ホーム > メディア取り扱い > DVD・Blu-rayに使える最強のオーサリングソフトはどれだ!?
DVDFab 動画変換 Pro
DVDFab 動画変換 Pro
動画を任意の形式に変換し、クリエイティブな動画を作成し、自由に動画を編集します。
StreamFab オールインワン
StreamFab オールインワン
1000+のサイトから映画やアニメを無制限にダウンロードできます!
PlayerFab オールインワン
PlayerFab オールインワン
ローカルビデオ、DVD/Blu-ray/UHDディスク、ストリーミング動画を再生できる

DVD・Blu-rayに使える最強のオーサリングソフトはどれだ!?

2021-12-10 / Ryo

現在、DVDやブルーレイのオーサリングソフトは無料、有料問わず、非常に多くのメーカーから販売されています。動画編集からDVDライティングまでを統合したものから、DRMを解除してさまざまなデバイスへ変換させるものまで、その種類は非常に豊富です。そこで、今回はDVD・ブルーレイに特化した「最強のオーサリングソフトについて」さまざまな観点からご紹介していきたいと思います。さまざまな動画をDVDやBlu-rayで視聴したい人は必見です!

DVD・Blu-rayに使われるオーサリングソフトとは?

オーサリングとは、さまざまなデータファイルをまとめて一つのメディアやソフトウェアを制作することをいいます。DVDやBlu-rayにおける「オーサリング」とは、さまざまなデータ(動画、静止画、音声ファイル、字幕ファイル)などを編集(動画編集、音声編集)してDVD・Blu-rayディスクに収める(ディスク作成)のことを指しています。

簡単に言ってしまうと、DVD・Blu-rayに収録する動画や音声を編集して、DVD・Blu-ray形式に保存できるファイルを作るのがDVD・Blu-rayオーサリングソフトということです。DVDやブルーレイのデータを別のデバイスに転送したり、データを抽出するようなものはオーサリングソフトに該当しないので注意してください。

オーサリングソフトで何ができる?

オーサリングソフトで何ができる?

現在販売されているDVD・ブルーレイ用オーサリングソフトは、動画編集、音声編集などの基本機能に加え、テレビ番組の取り込み、市販DVD・Blu-rayディスクのDRM解除機能などを備えたものもあり、フリーソフトから高額ソフトまで多種多様です。

「DVD/Blu-ray用オーサリングソフトでできること」

  • 録画した動画を編集して記録する
  • 複数の動画ファイルを統合して一枚のオリジナルディスクを作る。
  • 録画したテレビ番組などを統合してディスクを作成する
  • 市販DVDなどのDRMを解除してDVDをコピーする
  • 写真やテキスト、音声を組み合わせてスライドショー専用ディスクを作成する

DVD・Blu-rayオーサリングソフトの多くは、ディスクにデータをまとめる機能が主ですが、メーカーによっては「高度な動画編集機能」を備えるものや、プロ用ツールとの連携が可能なものもあるため、決して初心者用ではありません。

オーサリングソフトで注意すべき点

オーサリングソフトで注意すべき点

オーサリングソフトを使う前にいくつか注意しておく必要があります。

DVD・Blu-rayのDRMを解除してコピーすることは違法行為

2012年のデジタルコンテンツに関する法律改正によって、市販DVD・ブルーレイのDRMを解除してコピーする行為は「私的利用」でも違法行為になりました。(過去はグレーゾーンだった部分がある)DVD・Blu-rayオーサリングソフトの中には「DRMを解除してコピーする」機能を備えたソフトもあるため、注意してください。

DRM解除オーサリングソフトを使ったDVD・Blu-rayコピーは「自己責任」で行ってください。※DRMを解除するだけであれば違法とはなりません。「DRMを解除してDVDやBlu-ray・HDD(SSD)に保存する行為が違法となります」

無料のオーサリングソフトはあくまで簡易版

フリーソフトの中にも「高性能なDVD・Blu-rayオーサリングソフト」は存在しますが、ほとんどの場合は期間限定であり、有料版の体験版という位置付けが多いため、本格的な利用を考えている場合は「有料版の購入」を検討した方が良いかもしれません。フリーソフトと違い、購入後のアップデートやサポートもしっかりしているので、初心者でも安心して使えるというメリットがあります。

最強のDVD・Blu-rayオーサリングソフト(有料)

ここからは、DVDのオーサリングソフトとして非常に優秀なソフトをいくつかご紹介させていただきます。

最強その①DVDFab DVD コピー(Win・Mac)

最強その①DVDFab DVD コピー(Win・Mac)

DVDFab社が販売しているDVDオーサリングソフトで、凶悪とも言えるほどの高性能な機能を備えています。その一つが「ほぼ全てのDRM解除機能」です。現存するDVDオーサリングソフトの中で、DRMを解除できるソフトは非常に限られます。

また、30日間は有料機能が使い放題な無料バージョン(30日後は大幅に機能制限)も備えており、無料で1ヶ月間は使い放題できます。あらゆるDVDデータを扱いたいのであれば「DVDFab DVDコピー」は最強のオーサリングソフトと言えるでしょう。

最強その①DVDFab DVD コピー(Win・Mac)

「DVDFab DVDコピーの特徴」

  • ほぼ全てのDRM解除機能
  • 片面2層ディスクを1層データに圧縮または分割可能(2枚のDVD)
  • 完全なクローン、ライティング機能
  • 複数のDVDデータを一枚のDVDに収録

公式サイト:https://ja.dvdfab.cn/dvd-copy.htm?trackid=headmenu2,resource

最強その②PowerDirector(Win・Mac)

最強その②PowerDirector(Win・Mac)

PowerDirectorは、動画編集ソフトとして、YouTuberにも人気のツールですが、DVD、Blu-rayのディスク作成機能も搭載しているため、任意の動画を作ってDVDやブルーレイに収録することも可能です。豊富なテンプレートが収録されているため、初心者でもプロ並みの動画を作ることができるというメリットがあります。

「PowerDirectorの特徴」

  • AI技術を搭載した各種機能(空置き換え、オブジェクト自動検出、ウィンド除去、音声ノイズ除去)
  • 動画編集を助ける豊富なテンプレート(エフェクト類)
  • YouTubeをはじめとするさまざまなSNSへのシェア機能
  • 編集した動画をDVD・ブルーレイにライティング可能

公式サイト:https://jp.cyberlink.com/products/powerdirector-video-editing-software/features_ja_JP.html

最強その③DVDFab Blu-ray コピー

最強その③DVDFab Blu-ray コピー

DVDFab DVDコピーのBlu-rayバージョンです。DVDコピーと同様にブルーレイのコピーガードを解除できる機能を備えており、丸ごとコピーから、複数のブルーレイを結合、カスタマイズが可能です。GPUアクセラレーションに対応しており、非常に高速なエンコードが可能というのもポイントです。(DVDコピーにも搭載)

最強その③DVDFab Blu-ray コピー

「DVDFab Blu-ray コピーの特徴」

  • メタデータを自動習得
  • 丸ごとコピー、クローンディスクの作成
  • 複数のブルーレイを一枚のブルーレイディスクに収納
  • メインムービー、チャプターごとのコピー

公式サイト:https://ja.dvdfab.cn/blu-ray-copy.htm?trackid=headmenu2,resource

最強その④TMPGEnc Authoring Works6

最強その④TMPGEnc Authoring Works6

最高品質のDVD・Blu-rayディスクを作成するならば「TMPGEnc Authoring Works」がおすすめです。高品質なオーサリングエンジンを搭載しており、無劣化でのカット、ファイル結合動画編集が可能となっています。また、不要なエンコードを排除してるため、編集動作も軽く、高画質で高品質なDVD・ブルーレイを作成するならこれで決定です!

「TMPGEnc Authoring Worksの特徴」

  • 劣化を発生させないエンコードエンジン
  • 無劣化での動画編集
  • 任意のメニューをつけたDVD・Blu-rayディスクの作成
  • 最高品質のオーサリングソフト

公式サイト:https://tmpgenc.pegasys-inc.com/ja/product/taw6.html

Corel VideoStudio 2021

Corel VideoStudio 2021

強力な動画編集機能を備えたオーサリングソフトで、プロ並みの動画編集が可能なほか、初心者にも優しいテンプレートや効果的なフィルターが揃っているため、直感的に動画を編集することが可能です。高性能なDVDエンコードエンジンも搭載しているので、品質を落とさずDVDを作成することもできます。

「Corel VideoStudio 2021の特徴」

  • プロ並みの動画編集機能
  • 顔追跡ARステッカーの追加
  • 強力な手振れ補正
  • 50以上のテンプレートを用意したDVDメニュー機能
  • 30日間の無料トライアル付き(全ての機能利用可能)

公式サイト:https://www.videostudiopro.com/jp/products/videostudio/pro/?sourceid=vsp2020-xx-ppc_brkws&x-vehicle=ppc_brkws&trial=big&gclid=Cj0KCQiAnaeNBhCUARIsABEee8X3KwJSYFt2q-eGeeX0cDj3bilJfCzGFn675JXw_ndgC-OQ7htgVMEaAp8zEALw_wcB&gclsrc=aw.ds#overview

無料で使えるDVD・Blu-rayオーサリングソフト

ここでは、無料で高性能なオーサリングソフトをご紹介したいと思います。有料のものよりも機能的に劣ってしまうものが多いですが、実用的なものも多いため、ちょっとしたオーサリングであれば無料版でも大丈夫でしょう。

無料①DVDStyler

無料①DVDStyler

オープンソースで開発されているDVDオーサリングソフトで、動画ファイルから視聴用DVDを作成することが可能です。また、静止画や音声の取り込みにも対応しているので、写真用DVDを作成することも可能です。(スライドショー)無料ながらも、さまざまな設定を行うことができるため、自作DVDを作成するだけならこれで十分と言えるでしょう。

「DVDStylerの特徴」

  • AVI、MOV、MP4、MPEG、OGG、WMV、MPEG-2、MPEG-4といった動画形式に対応
  • テンプレートから独自のメニュー画面を制作可能
  • 字幕、音声トラックの追加
  • ドラッグ&ドロップによる操作に対応
  • マルチコアプロセッサー対応

公式サイト:https://www.dvdstyler.org/ja/

無料その②DVD Shrink

無料その②DVD Shrink

既に開発終了してしまったDVDオーサリングソフトですが、DVDデータを圧縮してISOにする機能や、一部のコピーガードを解除できる機能もあるため、現在でも非常に有用性の高いソフトです。ただし、DVD Shrinkにはライティング機能がないため、DVDを作成する場合には別途ライティングソフトが必要です。

「DVD Shrinkの特徴」

  • 一部のDVDコピーガード解除
  • 片面2層ディスクを1層ディスクに圧縮
  • メインムービー、チャプターごとのデータを抽出してISO化
  • 複数のファイルからISOファイルを作成可能

ダウンロード先:https://ux.getuploader.com/bxb3776/download/2

まとめ

今回の記事では、最強のDVD・Blu-rayオーサリングソフトをご紹介させていただきました。高性能なものになると、どうしても有料版となってしまいますが、無料でも用途によっては十分に利用できるものが多いので、この機会に使ってみてください。