私たちのお気に入りの映画をすべてDVDに保存する時代は、Blu-rayの登場とNetflixのようなオンラインストリーミングプラットフォームへの簡単なアクセスのおかげですぐに終わりを迎えます。しかし、これから大量の新しいDVDを購入する可能性が低いからといって、古いDVDをすべて捨てるべきではありません。今日では、DVDを動画に保存して、簡単でデジタルコレクションを作成することができます。デジタルコレクションはコンピューターや外付けハードドライブにローカルに保存できます。

あなたがまだ映画をDVDで保管したいと思っても、万が一DVDディスクが破損や紛失した場合、バックアップのデジタルファイルがあれば、安心できます。しかし、DVDを動画に保存するためにどのようなツールを使うべきですか?まあ、私たちはちょうど完璧なものを知っているのです。

 

最強のDVD MKV 変換ソフトーDVDFab DVD リッピング

DVDFab DVDリッピングはWindowsとMacのPCで様々なタイプのDVDディスク、DVD ISO ファイル、フォルダを特定のデバイスや機器で再生可能な動画ファイルに変換できます。MKV、AVI、MP4、WMV、M2ts、3D及び4K動画などの幅広いビデオフォーマットへの変換がサポートされています。DVD 動画変換の場合、バッチ変換、Youtube動画の作成やアップロード、ビデオトリミング、字幕や水透しの追加、動画回転、アスペクト比の変更、画面の明るさや彩度の調整などの豊富な機能を利用できます。

DVD 動画変換以外に、このDVD変換ソフトはDVDから音声を抽出して、MP3、AAC、FLACなどの音声フォーマットとして保存する機能とDVDから字幕を抽出してSRTファイルに保存する機能もあります。

 

DVDFab DVDリッピングを使用してDVDをMKVに変換する方法

あなたがまだDVDFab DVDリッピングソフトを持っていないのであれば、まずDVDFabクライアントを無料ダウンロードする必要があります。

 

ステップ1:DVDビデオを追加します。

DVDFabが既にインストールされた場合は、DVDFabを開いてトップメニューから「リッピング」モジュールを選択してください。次に、DVDディスクをドライブに挿入してください。ソースはDVDフォルダ/ISOであれば、それを直接メインインターフェイスにドラッグ&ドロップすることができます。バッチ変換機能がサポートされているので、複数のDVDからMKVに変換できます。必要に応じて複数のソースを自由に追加できます。ISOからMKVに変換する場合、 iso mkv 変換 記事を参考できます。

 

ステップ2:出力フォーマットを選択します。

ソースがロードされたら、フォーマットを選択します。これを行うには、「他のタイトルを選択」の右にあるプロファイルスイッチャーをクリックして他のプロファイルを選択」から出力フォーマットを選択してください。パーソナルには、最近使用したプロファイル、お気に入りのプロファイルが格納されています。デバイスにApple、Samsung、Sonyなどの有名なメーカーの携帯電話、ゲーム機に最適化されたプロファイルが提供されています。フォーマットからよく使われている動画や音声ファイルなどを選択できます。この例ではDVDからMKVに変換したいので、フォーマット>ビデオ>一般>MKVの順番で選択します。特定のデバイス用のファイルを変換する場合は、「デバイス」セクションに移動して、リストから目的のデバイスを選択してください。

 

ステップ3:出力動画ファイルを設定します。

DVDをMKVに変換する前に、少しカスタマイズする必要があります。 まず、出力フアイルの名称の変更、オーディオトラックや字幕の選択、リッピングするチャプターやタイトルの選択など、基本的なオプションをいくつか試してみることができます。 ただし、より詳細なカスタマイズについては、「詳細設定」メニューをご覧ください。ここでは、解像度、フレームレート、エンコード方法、ビデオ品質など、出力に関する多くのことを変更できます。このメニューでは、オーディオを変更したり、字幕をビデオに直接レンダリングするのか、別の.subファイルに保存するのかを選択することもできます。

 

ステップ4:出力動画を編集します。

「詳細設定」ボタンの横には、「動画編集」という便利なオプションがあります。この画面では、出力ビデオの明るさ、コントラスト、彩度などを変更するか、ビデオをトリミングすることで、ビデオのカスタマイズを次のレベルに進めることができます。動画編集メニューでは、テキストや画像の透かしだけでなく、ビデオに外部字幕を追加することもできます。

 

ステップ5:出力先を設定してから、DVD MKV 変換のプロセスを開始します。

 ビデオのカスタマイズが完了したら、ユーザーインターフェイスの下部にある保存先オプションを使用して、出力フアイルの保存場所を選択できます。 最後に、DVDをMKVに変換するには、「開始」ボタンをクリックして、ソフトウェアがファイルの処理を終了するまで待ってください。

使いやすいDVD MKV 変換 フリーソフトーDVDFab HD Decrypter

DVDFab HD Decrypterは、DVDFabが提供された永久無料のソフトウェアです。昔に発売された(1年以上前)DVD(アダルトDVDとvts保護されたDVDを除く)とBlu-rayディスクに対応して、コピーリッピングと動画変換の一部の機能を含めています。DVD 変換 フリーソフトとして、DVDをMKVパススルーに変換できます。すなわち、DVDをエンコードせずに、無劣化のMKVビデオに変換できます。チャプター、タイトル、字幕、音声などの情報も一緒に保存されます。

DVD 変換 フリーソフト

 

使いやすいDVD MKV 変換 フリーソフトーHandbrake

HandBrakeは、DVD、Blu-ray、各種動画ファイルをMP4、M4V、MKV、AAC、MP3またはiPhone / iPad / Android / PSP / AppleTV 向けの動画に変換できるフリーソフトです。のソフトはWindows 、Mac 及び/ Linux のクロスプラットフォームで動作できます。変換する際、画質や音質の設定、字幕や音声トラックの指定など、コーデック、フレームレート、ビデオ品質などを自由に設定できます。バッチ処理をサポートして、GPUでエンコードすることにより、高速でエンコードできます。欠点は日本語に対応できないことです。また、 使用しているDVDのサイズによっては、処理に時間がかかることがあります。

 

使いやすいDVD MKV 変換 フリーソフトーFreemake Video Converter

この無料のDVDからMKVへのコンバーターを使用すると、コンピューター上で、高品質で無料でDVDをMKVに変換して、モバイル、タブレット、ゲームコンソールで保存または再生したり、ソーシャルメディアサイトにアップロードしたりすることができます。DVDからMKVへの変換の前に、オンラインでダウンロードした無料の字幕(SRT、ASS、およびSSA形式)をムービーに埋め込むことができます。

 

使いやすいDVD MKV 変換 フリーソフトーApowersoft Free Online Video Converter

Apowersoft Free Online Video Converterは、WindowsおよびMacOSで利用できる優れたアプリケーションです。この無料のDVD MKVコンバーターは、 DVDを含むあらゆるタイプのビデオを希望のビデオまたはオーディオ形式に驚くべき速度で変換できます。変換速度が速いし、いくつかの統合された編集ツールで動画編集をすることができます。

 

まとめ

DVDをMKVに変換することは、それをデジタルフォーマットに変換することによって、あなたの映画コレクションを保存しておくための素晴らしい方法です。 物理ディスクとは異なり、デジタルムービーは時間が経っても劣化しません。つまり、コレクションについてもう心配する必要はありません。あなたがDVD 変換を可能にする多くのツールがありますが、最善のDVD 変換フリーソフトウェアーDVDFab DVDリッピングを試してみることを勧めます。