ホーム > 手頃ツールおすすめ> 【完全無料】DVDFab HD Decrypterの使い方を大公開

【完全無料】DVDFab HD Decrypterの使い方を大公開

2022-05-23 / Ryo

DVDFab HD Decrypter

DVD/Blu-rayのフルコピー・リッピングといえば、信頼と実績のある「DVDFab社」が挙げられます。

今回は、そのDVDFab社が無料版で提供している「DVDFab HD Decrypter」のインストール方法と使い方について解説していきたいと思います。

他のフリーソフトとの比較や、同社のコピー・リッピングソフトについても詳しく解説していきます。

DVDFab HD Decrypterとは

DVDFab HD DecrypterはDVDFab社が無料で提供しているフリーソフトで、DVDFabの一部の機能として使えるようになります。DVDFab HD Decrypter単体では簡易的なDVDリッピングしか利用できず、本格的なコピー・リッピングには別途リッピング、ライティングツールが必要になります。

DVDFab HD Decrypterの概要

対応言語 日本語
公式サイト https://ja.dvdfab.cn/dvd-ripper.htm
対応OS Windows 7(32bit/64Bit)以降 Windows11対応 ・MacOS10.6以降
CPU Pentium II 500MHz以上 ・Mac Intelプロセッサー
RAM 2GB以上
HDD 5GB以上の空き容量・Mac 20GB以上の空き容量
その他 DVDドライブ、インターネット環境

●DVDFab HD Decrypterで利用できること

・DVDコピー・リッピングの一部機能

・Blu-rayコピー・リッピングの一部機能

・動画変換の一部機能

●ポイントの1

DVDFab HD Decrypterは、DVDFab製品をダウンロードすることでついてくる無料ソフトです。そのため、DVDFabのどの製品をダウンロードしてもDVDFab HD Decrypterが同封されています。別途個別でダウンロードする必要はありません。

●ポイントその2

完全無料で利用できるため、30日間の無料期間が終わっても永続的に利用することが可能です。30日間の無料期間を利用すれば、「DVDFab内に含まれているすべての機能」を利用できるため、無料期間中はDVDFab HD Decrypter以外の製品を利用するのがオススメです。

DVDFab HD Decrypterのインストールと使い方

それでは実際にDVDFab HD Decrypterをインストールしていきましょう。

DVDFab HD Decrypterは、「DVDFab製品」をダウンロードすると自動で付属されるので、最初は好きなDVDFab製品をダウンロードするか、無料バージョンのダウンロードを行います。

DVDFab HD Decrypterのインストール

公式サイト:https://ja.dvdfab.cn/hd-decrypter.htm

1.公式サイトにアクセスして、任意のOSを選択し、「無料ダウンロード」をクリックします。

DVDFab HD Decrypter

2.ダウンロードした「.exe」をクリックして、インストーラーを起動します。

3.インストーラーを起動したら、ユーザーアカウント制御ダイアログが表示されるので、「はい」をクリックします。

4.DVDFabのインストール画面が表示されたら、「クイックインストール」をクリックします。

※カスタムをクリックすると、保存先の変更やショートカット作成の有無を選択することが可能になります。

DVDFab HD Decrypter

5.インストールが完了すると「今すぐ起動」をクリックして、DVDFab HD Decrypterを起動します。

DVDFab HD Decrypter

6.起動すると、セキュリティの重要な警告ウィンドウが表示されるので「アクセスを許可する」にしておきます。

※メタデータなどの情報取得に使用するので、アクセスできるようにしておいた方が良いです。

DVDFab HD Decrypter

7.起動後に下記のような画面が表示されますが、DVDFab HD Decrypterは無料なので、「体験」をクリックで問題ありません。

DVDFab HD Decrypter

DVDFab HD Decrypterの使い方

インストールが完了したら、実際に使ってみましょう。

DVDFab HD Decrypterは完全無料ですが、代わりに以下の使用制限があります。

DVDFab HD Decrypterのインストールの使用制限

  • 最新のコピーガード、アダルトDVD/Blu-rayのコピーガード非対応
  • Fake vts protectionで保護されたDVDはコピー不可
  • コピーはフルディスク、メインムービーのみ
  • リッピングのファイル形式はMP4(720P以下)、MKVのみ
  • GPUアクセラレーション不可
  • ISOイメージファイル出力不可(別途ツールを利用することで可能)
  • DVD/Blu-rayライティング不可(別途ツールを利用することで可能)

1.DVD Fabを起動したら、画面上にある「コピー、リッピング、変換、作成」からDVDFab HD Decrypterを利用することができます。

DVDFab HD Decrypter

2.DVD/Blu-rayを挿入すると自動で読み込みが始まるので、ディスクメディアを読み込んでから、任意の操作を行うのもオススメです。

DVDFab HD Decrypter

DVDFab HD DecrypterでISOイメージファイル出力・ディスクに書き込みする方法

H3 DVDFab HD Decrypterでは、使用制限によりISOイメージファイル出力ができない状態になっていますが、「ImgBurn」を利用することで、ISOイメージファイル出力と書き込みが可能となります。

ダウンロードサイト:https://www.imgburn.com/index.php

日本語化パッチ:https://www.nihongoka.com/jpatch_main/imgburn/

対応OS:Windows98以降Windows10対応(Mac非対応)

対応言語:英語(日本語パッチあり)

DVDFab HD Decrypter

1.PCにImgBurnをインストールした状態で、DVDFab HD Decrypterを起動し、右上の矢印アイコンをクリック→「共通設定」をクリックします。

DVDFab HD Decrypter

2.左側にある「DVDライティング」「Blu-rayライティング」のライティングエンジンを「ImgBurn」に変更します。

DVDFab HD Decrypter

3.下記のようなウィンドウが表示されるので、「はい」をクリックして、ImgBurnのフォルダから「ImgBurn.exe」を指定します。

※デフォルトでインストールした場合は、Cドライブ→Program Files(x86)内のImgBurnフォルダから指定します。

DVDFab HD Decrypter

●ポイント

ライティングエンジンは必ず、DVD/Blu-rayどちらも変更しておきましょう。これでDVDライティング、Blu-rayライティング、ISOイメージファイルの出力が可能となります。

DVDFab HD Decrypterでコピー・リッピングができない場合の対処法

DVDFab HD Decrypterは無料で利用できますが、それゆえに機能制限が多く、最新のDVDやブルーレイのコピー・リッピングにはほとんど対応できません。また、リッピングや動画変換に関しても制限が多いため、本格的な使い方は難しいと言えるでしょう。

そこで、DVDFab HD Decrypterで機能に満足できない場合の対処法をご紹介します。

DVDFabでDVD/Blu-rayコピー・リッピングソフトを別途購入する

DVDFabのコピー・リッピングソフトは非常に優秀で、最新のコピーガード解除にも対応しているので、市販・レンタルDVD/Blu-rayがコピーできないといったトラブルはほとんどおきません。唯一のデメリットといえば、有料であるというところですが、コピー・リッピングを多用するなら十分に購入する価値があります。

●ポイント

市販・レンタルDVD/Blu-rayのコピー・リッピングは「違法行為」となりますので購入を検討する際には十分に注意してください。

動画変換には「Handbrake」

DVDFab HD Decrypterの動画変換は最大で720Pに固定されており、Blu-rayのリッピングでは大幅な劣化は避けられません。そこで、フリーソフトであるHandbrakeを利用して、1080pのリッピングを行いましょう。

ダウンロードサイト:https://handbrake.fr/downloads.php

対応OS:Windows/Mac/Linux

対応言語:英語(旧バージョンは日本語対応)

DVDFab HD Decrypter

動画を変換の規制はHandbrakeを利用することで解消できます。そのほかにもDVD/Blu-rayディスクからの直接リッピングに対応していますが、コピーガード解除に対応していないので使い所は限定されます。

DVDFab HD Decrypterの使い方まとめ

今回の記事では、DVDFab HD Decrypterの使い方と、応用的な使い方、使えない場合の対処法などについて解説させて頂きました。今回の記事をまとめると以下のようになります。

・DVDFab HD DecrypterでISO出力・ライティングには「ImgBurn」が必要不可欠

・30日間の無料期間はすべての機能が利用できるので他のフリーソフトよりも強力

・本格的なDVD/Blu-rayコピー・リッピングには有料ソフトが必要

DVDFab HD Decrypterは現在も更新されているDVD/Blu-rayコピー・リッピングフリーソフトです。いくつかの制限があるものの、ImgBurnや他のツールを利用することで、製品版に近い使用感を得ることができるので非常にオススメです。