ホーム > 手頃ツールおすすめ > 格安SIMの総合評価ランキングオススメ!
DVDFabオールインワン
DVDFabオールインワン
25-In-1 AI搭載のDVD / Blu-ray / 4K UHD / ビデオ編集・変換ソルーション
StreamFab オールインワン
StreamFab オールインワン
1000+のサイトから映画やアニメを無制限にダウンロードできます!
PlayerFab オールインワン
PlayerFab オールインワン
ローカルビデオ、DVD/Blu-ray/UHDディスク、ストリーミング動画を再生できる

格安SIMの総合評価ランキングオススメ!

2022-06-24 / Ryo

携帯料金を安く抑えたい人におすすめしたいのが「格安SIM」です。近年ではさまざまな種類の格安SIMが登場したため、どれを使っていいのかわからないという人も多いのではないだろうか。「料金は安いほうがいいけど、通信速度が遅いのは困る」「初めてだからサポートも手厚いところにしたいけど、結局料金が高くなってしまうのでは本末転倒……」でしょう。

そんな人のために、今回は格安SIMの総合評価ランキングをご紹介しよう。

1. 格安SIMの総合評価ランキング、トップ5を発表

今回「格安SIM総合評価ランキング」を発表したのは、商品やサービスの比較検証を行うメディア「mybest」です。格安SIM26社各商品を実際に契約して「通信速度」「料金の安さ」「サポート体制」の3部門を調査し、その結果について発表している。それではさっそくトップ5を紹介しよう。

第5位に選ばれたのは、UQ三姉妹のCMでおなじみの「UQmobile(UQモバイル)」。auのサブブランドとして展開しており、充実のサポート体制で安心して使えるのが特徴です。都心の通信速度は最速であり、大手キャリアと比較しても遜色なく使えるのが嬉しいポイントです。その分料金は1,628円/3GBと比較的高めだが、格安SIM初心者にはおすすめです。

第4位は大手スーパー・イオンのモバイル事業である「イオンモバイル」。料金プランが細かく分かれており0.5GGBのプランも用意されていることから、子どものスマホデビューにも最適です。

2. 3位「HISモバイル」、2位「IIJmio」、1位は?

■総合ランキング結果

ネットでは散々な言われようの楽天モバイルだが……(マイベスト調べ)

■通信速度

通信速度の検証ではUQmobileが最高評価に(マイベスト調べ)

■料金の安さ

料金の安さでも楽天モバイルがトップに(マイベスト調べ)

続いて第3位は「HISモバイル」。旅行事業者のHISがモバイルにまで進出していたとは驚きました。ドコモとソフトバンクの回線が選択可能で、海外旅行用SIMカードの取り扱いもあります。小容量プランは790円/3GBとなっており最安。普段から通話やネットをあまり使わない人であれば、月々の料金を1,000円以下に抑えられるでしょう。

第2位は最近よくロゴを見かけるようになった「IIJmio」です。ドコモとau回線に対応した格安SIMであり、端末内に埋め込まれた「eSIM」にも対応しているようです。通信速度は平均的だが、大容量プランは2,068円/20GBとかなりリーズナブル。屋外で頻繁に動画などを視聴する人や、自宅にWi-Fiがない人にはおすすめなのです。

そして、第1位は「楽天モバイル」。先日の通信障害もありネットでは叩かれまくっている楽天モバイルだが、今回は「料金の安さ」「サポート体制」で好ポイントを叩き出して王者に輝きました。最大の魅力は、データ使用量に応じて月々の料金が柔軟に変動する点があります。契約プランを設定しなくていいのは、スマホ界の革命と言っても過言ではないだろう。楽天リンクアプリを使えば通話料が無料になるのもありがたいでしょう。

いかがだったろうか。大手キャリアで契約している人は、格安SIMに乗り換えるだけで月に1回焼肉を食べられると考えれば乗り換えない手はないでしょう。今回のランキングを参考に、ぜひ格安SIMを検討してみてはいかがですか。

関連読書:

日本のiPhone利用率についての調査~iPhoneとAndroidどっちが人気?

【完全無料】DVDFab HD Decrypterの使い方を大公開

DVDFab Passkeyがあればコピー・リッピングソフトはいらない?

    コメント
    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。
    送信